「関ジャム」 おもしろくて、学べる番組

日曜日 夜11時過ぎから放送されている「関ジャム」。

この番組、オススメです。

今回は、第一線のスタジオミュージシャンが登場。

スタジオミュージシャンとは、アーティストのレコーディングやコンサートで演奏する方たちのこと。
プロデューサーやアーティストのイメージを、演奏で再現・サポートします。

そのテクニックの凄さを紹介するというのが、今回の企画。

番組では、ビートルズの「レット・イット・ビー」を “ラテン風” と “ ハードロック風 ” のアレンジで演奏するという無茶振り。

しかし、口頭でリズムや簡単な進行の確認をしただけで、わずか10分程度で演奏してしまいました。
すごいなぁ。
興奮しました。

もっともっと楽器を演奏することが好きになれる番組です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック