爪 右手は。。。

右手の爪は、
はじめは特に “ こうしたほうが良い ”ということはありません

ストローク奏法(“ ジャーン ”と弦を弾き下ろす奏法)の時は、
通常ピックを用います。

フィンガー奏法(指で爪弾くように弾く奏法)では、
自分の爪を使って弾く 方が多いようです。

* フィンガー奏法用のピックもあります。

プロの方たちは
爪やすりで形を整えて、
爪が割れたりしないようにネイルで補強するそうです。

しかし、
初心が練習をするにあたって支障はない と思います。

私は、
仕事上の都合もあり
左手同様に短くしています。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック